杜の湖畔公園 2歳児が遊ぶなら「わらすこ広場」

子連れのお出かけ情報

宮城県の子連れお出かけスポットとして有名な「国営みちのく杜の湖畔公園」。外で子供と過ごすのに最適な場所です。「2歳でも楽しめるの?もうちょっと大きくなってからのほうがいい?」と躊躇しているママさんパパさん。そんなことはありませんよ。実際に2歳児の息子を連れて遊んできたので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

わらすこ広場が面白い

2歳児と行くなら、南地区のほぼ中心部に位置する「わらすこ広場」がオススメ!!この広場だけで1日過ごせることは間違いないです。

幼児から小学生まで楽しめる、縄文のデザインをイメージした遊びの空間。ジャンピング・ドーナッツや足こぎカートなど、1日遊んでも遊びきれないおもしろさが満載です。

公式サイトの広場の解説よりhttps://michinoku-park.info/facility/warasuko.html

大人気の遊具

国内最大級のジャンピングドーナッツ

この広場で一番人気は、ジャンピングドーナッツ。トランポリンのように飛び跳ねられるので、わが子含め遊んでいた子供たちは「飽きないの?!」というほどやっていました。周りにはベンチが設置されているので、座りながら見守ることもできます。(立ちっぱなしはつらいので、ベンチはありがたかった)。「○○ちゃん、そろそろ終わりにするから来て~」といった声を何回か聞きました(笑)

ドーナッツ楽しそうだからやらせてみたいけど、高さもありそうだし、ちょっと心配。

その気持ち、わかります。大きいお兄さんお姉さんもいるし、ぶつかったり転んだりしたらと心配ですよね。しかし、あきらめるのは早いです!なんと、ジャンピングドーナッツのミニバージョンもあるんです。こっちは、大きいお兄さんお姉さん使わないので、安心して遊ばせられます。2歳の子供にとってはこれでも充分楽しいようで、30分以上やっていました。

ジャンピングミニ

日陰になるシェルターがうれしい

先ほど紹介した遊具はすべて屋外(しかも日が射す場所)に設置されています。2歳児だとまだまだ、加減を知らずに遊び通してしまうこともあると思います。子供の様子を見ながら、適度に休憩を促すのも親の務め。そんな休憩に便利なのが、近くにあるこのシェルターです。

中にはベンチが設置されてますがレジャーシートを敷いて使うと良いです。ベンチは大人サイズで「半円・背もたれなし」なので、2歳児がベンチに座って水分補給や食事はちょっと辛いです。我が家含めて、レジャーシートを敷いているご家庭が多い印象でした。この中は風が通り抜けて、すごく気持ちよく、休憩に最適です。混むので、遊ぶ前に場所取りすると確実に利用できます。

長い滑り台もある

ジャンピングドーナッツから少し離れたところに、ローラー滑り台が設置されてます。小高い山の上から滑るようになっていて、距離があります。壁に手を添えながら滑れば、2歳児でも1人で利用できます。

滑り台の階段は、段の間はふさがっているタイプで、10段くらいです。丘の上まではスロープで登っていきます。登る・滑る動作は特に心配ないと思うのですが、滑り始めるタイミングだけは声掛けしてあげたほうが安心です。

マイマイ
マイマイ

滑り口の脇に、ちょっとしたスペースがあるので、そこで声掛けしてました。意外と他の子もタイミングがわからなかったりしていたので、衝突を避けるためにも居てあげると安心です。

この隣には、短い滑り台もありましたよ。スピードが出ないようになっていたので、小さい方で慣らしてから長い方に行くのもひとつです。小さい滑り台は、階段が一切ないんですよ。1歳くらいの子でも滑れると思います。

スポンサーリンク

シカボートレイン

電車好きの子なら、食いつくこと間違いなしのアトラクション「シカボートレイン」

わらすこ広場を抜けたところにあります。お金がかかってしまうのですが、それでも乗って損はないです。電車好きのわが子は声を上げて喜んでいました。

金額はこんな感じです。

2歳児は無料

出発時間の指定はありませんでした。乗る人がいれば、随時発車しているようです。1周およそ10分くらいです。電車は1台しかないので、満席の場合は待ちます。

マイマイ
マイマイ

ゆっくり走るので、怖くありません。屋根もついていて、そよ風がとても気持ち良かったです。 もともとインラインスケートコースだった場所を走っているので、出発と到着場所は同じです。

こんな素敵な景色が見られます

ぜひ乗ってみてください。

スポンサーリンク

その他

冷房完備の室内ボールプールやオムツが取れてれば、せせらぎの水路で水遊びもできます。

本当に1日遊べるエリアでした。我が家は10:30〜14:30くらいまでいましたが、子供はノンストップで遊んでました。

スポンサーリンク

まとめ

2歳児でも1日遊べて楽しいこと間違いなしの湖畔公園わらすこ広場。天気の良い日にぜひ行ってみてください。

あると便利なグッズ

  • レジャーシート
  • 簡易テント
  • キャリーカート
  • 着替え2セット
  • 汗拭きタオル
  • バスタオル
スポンサーリンク

施設情報

名称:国営みちのく杜の湖畔公園

住所:柴田郡川崎町小野二本松53-9

公式サイト:https://michinoku-park.info/

入園料:15才以上450円、中学生まで無料

駐車料金:普通車310円

今回かかった料金

駐車場:310円(日産NOTE)

入園料:900円(大人:1人450円×2人、2歳児:無料)

シカボートレイン:800円(大人:1人400円×2人、2歳児:無料)

飲料:260円(水筒が空になってしまい、自販機で水を2本購入)

この記事を書いた人
マイマイ

2016年12月生まれの男児を育てる三十路ママ。生後6か月で復帰し時短勤務中です。平日はほとんどワンオペ。昼休憩や寝かしつけ後など隙間時間でブログをこなしています。日々の家事は必要最低限のみです。
お出かけスポット情報や自立を促す子育て方法など実体験をもとにまとめています。

ツイッターもやってます
子連れのお出かけ情報
みやぎで暮らす
タイトルとURLをコピーしました